スワン(池永鉄工)の最新機種手動式かき氷器SI-7です。
  1. スワン SI-7

スワン SI-7 手動式かき氷器(氷削機)

手動式かき氷器
池永鉄工(スワン)の「SI-7」ならブロック氷とバラ氷の両方でかき氷が出来ます。
  • 手動かき氷器:SI-7
  • ご家庭のキューブアイスを使用する時は「バラ氷ホルダー」を設置するだけで本格的なかき氷が簡単に出来ます。
  • 半貫目の天然ブロック氷も削れます。
  • 手動式でギヤー駆動は回転効率もよく、故障の少ない安心設計です。
  • 製造メーカー:スワン(池永鉄工)
ブロック氷を使用する場合は市販のブロック氷(約13㎝角)をご利用下さい。 バラ氷を使用する場合は【SI-7】に付属されてますバラ氷ホルダーをご利用下さい。
こちらの替刃をお探しならスワン 86 swanをお求め下さい。

税込価格¥61,700

手動式かき氷器SI-7サイズ SI-7内側画像 SI-7商品画像
商品名  スワン SI-7 手動式かき氷器(氷削機)
商品コードB-0001-0403
氷削能力 【ブロック氷】使用時 氷削能力 : 0,8 (Kg/min)
【バラ氷】使用時 氷削能力 : 0,35 (Kg/min)
粗さ調節 無段階
円盤有効径 216 m/m
サイズ(外径)幅 360×奥行き 360×高さ 680 mm
重量約 23 Kg
付属品 バラ氷用ホルダーと氷受け皿 各1個
定価¥105,840(税込)
ブロック氷を使用する電動かき氷機の使用方法
かき氷機にブロック氷(13㎝~15㎝角位)をセットして下さい。
氷は氷屋さんで販売している純氷がオススメです。
また氷をセットする際は、少し溶けかけた氷をご使用ください。
冷凍庫から出したばかりの霜がついた氷は固く、かき氷機の機械の刃物を痛めますのでご注意下さい。
ブロック氷は水滴が少し垂れる位まで自然に溶かしてからカキ氷機の機械にセットしてご使用下さい。
ブロック氷をセットした後に水しぶき防止カバーを手前側に回転、移動させてからスイッチオンして下さい。
ブロック氷が回転してから刃物調整つまみを少しづつ回してお好みの粗さに調整して下さい。美味しい氷が削れます。
フワフワのかき氷をご希望の際は、刃物調整つまみで出来るだけ薄く調整して下さい。刃物の切れが悪くなりましたら速やかに新しい刃物に交換して下さい。
かき氷機の使用後は水滴をきれいに拭き取って下さい。
お問い合わせ
買い物カゴで注文をした場合、送料無料対象商品を注文した場合でも「送料別途」で計算されますが、 当店からあらためて送料を除いた商品総額をご連絡致します。

↑ PAGE TOP